はぴっちのブログ~毎日を楽しむ🎵~成人の重症食物アレルギー~

大人になって重症の食物アレルギーを発症しました。日常生活を工夫して病気とつきあいながら、毎日を楽しむ日常を紹介します。

↓↓ポチっとしていただけると励みになります^^

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

食べられる無添加ブルーベリージャム発見♪やっと出会えた(^▽^)酸味果汁もなし!!





1月の関西→関東の通院で、ブルーベリージャムを持参して外来で負荷試験(病院で試食)しました。

 

ジャムが少し使えるだけで、私の朝食が潤いました(⌒∇⌒)

ヨーグルトは、生乳100%で手作りしています。


f:id:hapicchih:20200114155817j:image

 

私の食物アレルギーを整理しておきますね。
昨年11月から安心して食べられるものは、
 卵
 牛乳
 肉類
 魚
以上です。

簡単!!わかりやすい(笑)

多種の花粉症が原因の食物アレルギーです。

植物がダメだということになります。


大豆など豆類や桃などの果物バラ科のもの、人参・ごぼうなどキク科、じゃがいもなどナス科、キュウリなどのウリ科、大根・キャベツなどアブラナ科香辛料、生姜やニンニクなどは、特に気を使わなくてはなりません(;'∀')

イネ科もダメなので、米・小麦・砂糖も、きび糖には強く反応します(家では、てんさい糖を使用)。

化学物質過敏症もあるので、無添加のものに限ります。


ビール酵母古代米は、ひどいことにはなりませんが、かなり症状がでるので、
無理して食べないようにすることになりました。
腰の具合が悪いので、強い症状がでたりすると困ります(-_-;)

 

以前から、ずっと探していたのですが・・・なかなか出会えなかった。

長男の友人が、学校のイベントで購入したものをプレゼントして下さいました。

自分で作るには・・・ブルーベリーの入手(高価)も厳しいです。

 

・↓こちらの原材料は、ブルーベリーとお砂糖のみです🥰
f:id:hapicchih:20200114155840j:imagef:id:hapicchih:20200114155849j:image

 

 

さて、一般的なジャムの材料には、クエン酸ペクチン、保存料、香料などが使用されていることが多いです。

無添加でも、レモン果汁やゆず果汁、はちみつなどが使われていることがほとんどです。

 レモンなどの柑橘類にも、強いアレルギーがありますし、はちみつも危険だろうと言われています。

 

ja.wikipedia.org

 

<ブルーベリーは何科?>

ベリーが名前についているので、いちごなどの仲間でバラ科なの?

もしくは、ブドウの仲間?

だとすると、負荷試験(試食)は危険です。

が・・・

ツツジです。イチゴやブドウとはかけ離れた品種だそうです(^▽^)

良かった(^O^)

加熱してあるので食べられるかも?

 

果実を食べると、少し咳がでてきました。果汁は大丈夫でした。

これで、少し使う許可がでました!!

少しは、栄養補給できそうヽ(^o^)丿

 

ja.wikipedia.org

 

さて問題は、このジャムがなくなったら…。

調べても、ネットなどで購入が出来ません。

息子の岩手のお友達に頼んで入手してもらうしかないかなぁ(^_^;)

購入できる??販売していない可能性も(;'∀')

 

めっちゃ気合いを入れて探しました!

遂に! 遂に! 発見!

 

 

 ・こちらの原材料は、

 長野県産のブルーベリー

 甜菜(ビート)から作られた国産のグラニュー糖のみ

まさに探し求めていた、しかも、国産です。

 

探せばあるんですね♪本当に助かります(^▽^)

 

沢屋ジャムさんは、他の果物のジャムも、生果物とグラニュー糖のみで作られているそうです。

子供さんにも安心ですね♪

 

↓沢山の種類の無添加ジャムを作られています。チェックしてみてね^^。

 

 

これからも、食べられる食品探し頑張ります!

・購入しました😊


f:id:hapicchih:20200118173110j:image

 

諦めたら終わりですよね^^。

 

つづく

・箱根旅行

 

 ・↓こちらのミルクジャム食べられそうです。

原材料は、生乳とグラニュー糖だけですヽ(^o^)丿