はぴっちのブログ~毎日を楽しむ🎵~成人の重症食物アレルギー~

大人になって重症の食物アレルギーを発症しました。日常生活を工夫して病気とつきあいながら、毎日を楽しむ日常を紹介します。

↓↓ポチっとしていただけると励みになります^^

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

花粉シーズン!ゾレア(生物学的製剤)が自己注射可能に!新幹線通院は3か月に1回に!





★ゾレア自己注射スタート!

 ゾレアは、花粉症などのアレルギー疾患に重要なはたらきをしているIgE抗体を標的の分子として作用する抗体製剤です。

ノバルティス ファーマ

 

 

よかったらまずこちらを読んでね

www.hapicchi.com

 

 

www.hapicchi.com

 

 

去年2021の夏に、ゾレアが自己注射可能になったとニュースで知りました。

 

私は、花粉に強いアレルギーがあり、喘息適用でゾレアを毎月打っています。

関西から関東に新幹線で毎月通院して去年の秋で3年が経ちました。

あわせて*減感作療法で注射を毎月受けていましたが、3年経ったので、今後は3カ月に1度でよくなります。

すごくいいタイミングでゾレアも自宅で自己注射が可能になったのです☺

 

私の場合4週間に1度4本

f:id:hapicchih:20220226193230j:image

~*減感作療法とは~

皮下注射によって薬剤を投与する皮下免疫療法(SCIT:Subcutaneous Immunotherapy)と舌下から薬剤を投与する舌下免疫療法(SLIT:Sublingual Immunotherapy)がある。

 

ゾレアの自己注射が可能になると、関東への通院が3カ月に一度でよくなります。

高額なゾレアを3カ月分まとめて処方してもらえるので、医療費の自己負担も助かります。

 3カ月で 24,600円(多数該当)×3ヵ月=73,800円

    →                24,600円ですみます。

*4月からは任意継続の期間が終了するので主人の保険に加入します。

 限度額が相当上がるようなので4月からの医療費はそんなに変わらないかもです😂

 でも、新幹線の交通費は確実に減ります。

 4月から娘が大学生になるので、このタイミングで通院回数が減るのはとっても助かります。

 

自己注射の前に!

 外来で2回注射の練習をしました。看護師さんが丁寧に教えてくれました。

 自分で自分に注射するなんて考えられなかった😂

 でも3回目(12月~)にはスムーズに上手に一人で💉出来るようになりました。

 

 自己注射は、太ももやお腹に打ちます。

 練習で太ももに打ってみたら、血管に触れたのか血が😱

 以降は、お腹に打っています。お腹の方がおすすめらしいですよ。

f:id:hapicchih:20220226193439j:image

消毒して注射を打って、使った注射器は専用のケースにしまって次回の通院時に持って行きます。

 

次は3月に受診して、その次は6月の受診になると思います。

なんだか明るい未来がみえてきました。

 

 

こちらは、薬局からゾレアを運ぶための保冷バッグです。

ひとつに8本しか入らないので、私は3か月で12本になるので、2つの保冷バックを持って薬局に取りに行きました。
f:id:hapicchih:20220226193019j:image

 

 

頑丈な保冷バックです。
f:id:hapicchih:20220226193041j:image

 

 

本格的な花粉シーズンの到来です。また体調が悪くなると思うと辛いですが、着実に毎年楽になっています✨

花粉症で私のように食物アレルギーを発症する場合があるので、くれぐれも花粉対策は万全にお願いします。

 

 

 

 

 

 ご予約はこちらから↓