はぴっちのブログ~毎日を楽しむ🎵~成人の重症食物アレルギー~

大人になって重症の食物アレルギーを発症しました。日常生活を工夫して病気とつきあいながら、毎日を楽しむ日常を紹介します。

↓↓ポチっとしていただけると励みになります^^

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

おうちでのひとり時間のお引っ越し準備完了!蓄熱暖房機スイッチoff!





活動場所のお引っ越し!

私は、季節によって家の中での居場所を移動します^^。

家族が出かけて、ひとりの時間の居場所です。

 

冬は、蓄熱暖房機があって暖かい1階で過ごし、暖房が必要のない季節は夕方まで2階の私の部屋で過ごします。

f:id:hapicchih:20200517152656j:image

 

2階の私の部屋の隣の寝室には、書斎コーナーがあります。
以前は、そこにデスクトップ型のパソコンを置いていました。

が、あまり使っていませんでした(^^;)

 ノートパソコンに買い替えたことで、1階でも気軽に使用することができるようになりました。

  そこで、冬は蓄熱暖房機のあるダイニングテーブルでパソコンを使うようになったのです。

 

電気蓄熱暖房機 - Wikipedia

  蓄熱暖房機は、オール電化の住宅などで、深夜の安い電力を使って、夜の間に暖房機内のレンガのようなものに熱をためておき、日中にその熱を放出させて室内を暖める暖房機です。

 

 どうして?

 

もちろん、光熱費の節約のため(笑)

・夏は狭い部屋でクーラーを効果的に!  (私の部屋は4畳半で狭いの)

・明るくて照明が不要 (2階の私の部屋は南向きで明るい)

・補助の暖房器具を使わなくていい

      (蓄熱暖房器は側にいるだけでも暖かい、タイマーで温風がでていない時も)

 

ただ、1階は暗いので照明はずっと必要です^^。
 

私の部屋でのパソコン作業は、先日購入したタブレットで済ませるつもりです。

小さいのでドレッサーに腰かけて十分出来そう💡

 

・良かったら以前のブログもみてね

www.hapicchi.com

 

 

usbのコンセントが、床おきでは使いにくいので、結束バンドで引っ掛けてみました。

f:id:hapicchih:20200517153546j:image

 

目立たない場所なので、不恰好でも機能面を重視です(笑)。

f:id:hapicchih:20200517153607j:image

 

職場で使用していたusb式の加湿器も使える~😁

十分なスペースです
f:id:hapicchih:20200517170033j:image

普段は、アクリルケースに入れて裏返しておきます。メークをしても汚れることもないしね。
f:id:hapicchih:20200517170110j:image

 

使うときは台として使用し、デスクトップのようです。

なかなかのアイデアだわ♪ 

f:id:hapicchih:20200517170120j:image

 

《きっかけ》

我が家の冬場の暖房器具は、蓄熱暖房機を使っています。

数年前に新築した友達の家に遊びに行って、『蓄熱暖房機』に出会いました。

 

毎年恒例だったディズニーランドの家族旅行を諦めて導入しました。

もう、8年くらい前です。

大きくなった、子供達もお気に入りで、ディズニーランドより良かったと今でも言うくらいです(笑)

これだけで、2階の子供部屋もずいぶん暖かくて、補助的な暖房程度で十分です。

娘は足温機を使って勉強しています。

リビング階段から温風が少し届くようです。

容量の大きいものを取り入れたので、工事費は45万円くらいだったと思います。

 

《趣味のスペース》

使っていない2階の書斎のカウンターは、私の作業スペースに模様替え予定。

 特に手芸用に💡

ミシンや裁縫箱、カッティングマットなどを置いておけば気軽に使えそう(^▽^)

f:id:hapicchih:20200517165946j:image

娘のお下がりの椅子をもらったので…赤色…これも塗り替えようかな(笑)

 

《お茶の時間》

お家に長くいるとお茶の時間を大切にしたいですね。

さっと家族の好みに合わせたカフェメニューを簡単に作ってあげたい^^。

そんな時に便利ですね。

 

・抹茶ミルクティが大好きな娘に便利

 

・カフェの味も簡単

冷たいカフェオレやミルクティーなど

 

デカフェなので私も娘も安心

 

・紅茶派

数量限定発売

 

・お茶のおとも